ボタニックサシェ

2019/09/20 14:17

ボタニックサシェの香りづけは精油を使用しています。

どうしてわざわざ、高価で、一方でそんなに強く香らない精油を選んだか。一言でいうと「精油の香りに魅了された」からです。

当初は香りに関してこだわりも強いほうではなく、2016年位まではサシェの香りもキャンドル用の香料で香り付けしていました。

香料がいけないというわけではありませんが、製作中に恐らく強い香りが原因で頭痛がすることも。サシェ作りはこれからもずっと続けていきたいと考えていたのではじめは自分のために香りを見直すことにしました。

香りを変えて以来、ワークショップに来てくださる方も「いい香り」と喜んでいただいたり、難しそうな精油を知るきっかけがボタニックサシェでした、と言っていただいたり。なんだかみなさんが幸せそうな顔をしてくれたのが印象的でした。

それ以来、ボタニックサシェの香りづけを100%天然精油を使用しています。


・人工香料のメリット

→香りが長持ちする。サシェにすると2年位は香る。コストが安い。いつ仕入れても香りのばらつきがない。


・精油のメリット

→香りの種類が豊富。ブレンドして使える。いい香り!。一方で持続期間は3か月くらい。作っていても頭が痛くならない。


香料と精油のメリットはこの通り。ボタニックサシェの香りの期限は3か月としていますが、それはみなさんの手元に届いてから3か月という意味です。香料を使用していれば、ある程度香りが持つので作り置きができますが、精油ではそうはいきません。

ボタニックサシェがネット販売も店頭販売の場合もオーダーを受けてから作る「完全受注生産」にしている一番の理由です。

どのメーカーの精油を使っているか?よくご質問をいただきますが、サシェ作りに関しては全て同じメーカーで揃えていません。

メーカーによっては取り扱いしていない香りもあるし、精油が並ぶ店に行けばひとつずつテスターを繰り返し。サシェにしても大丈夫そうだなと思えたらその香りを使用することにしています。

なんだか堅苦しい文章になてしまいましたが、もしボタニックサシェがお手元に届いた際には精油のフレッシュな香りにも注目して楽しんでいただけたら幸いです!